うさぎの知識

うさぎの正常な体温はどれぐらい?低い体温のときは要注意!

アイキャッチ画像

こんにちは、あんこです(@anko_1223)です。

パパ
パパ
あんこの耳とか体って温かいよね!
あんこ
あんこ
そうかな?こころポカポカだからかな?
パパ
パパ
あんこパパよりも体温は高そうだね。
あんこ
あんこ
そうかもしれないね!

うさぎの体温は、人間と比べて高いのか低いのか?この機会に、うさぎの平熱を覚えておきましょう。

そこでこの記事では、

  • うさぎの体温は人間よりも高い!
  • うさぎの体温が低いのは危険?
  • うさぎの体温が低いかどうかのチェック法

について解説します。

うさぎの体温が低いとどうなるのか?重要なリスクと体温のチェック法についてもご紹介します。

うさぎの体温は人間よりも高い!

体温計とうさぎのぬいぐるみ

うさぎの平熱は38度〜40度ぐらいのため、人間と比べて体温は高めです。犬や猫と同じく直腸体温にて計るため、人間の計測法とは異なるもの。

そのため熱が高めに感じますが、40度でも平熱範囲であるうさぎは、犬や猫よりも体温が高いともいえるでしょう。

緊張すると熱が高くなるうさぎもいるため、病院では40度も熱があることもめずらしくありません。

うさぎの耳には動脈や静脈などの血管が通っているため、長い耳で上手に体温調節をおこないながら、適切な体温を保っています。

うさぎの体温が低いのは危険?

高い体温を平熱とするうさぎは、低い体温のときには病気である可能性が高くなります。

たとえば消化管内で毛玉がたまってしまう急性毛球症を起こしているときには体温は低くなりがちに。

身体に異常が起こると体温が下がるため、うさぎの体温が低いということは、とても危険な状態といえるでしょう。

体温が低いときにはペットヒーターなどを使用して、身体をあたためてあげること。早期に病院にて診察してあげる必要があります。

うさぎの体温が低いかどうかのチェック法

うさぎの体温を確かめたいときには、体温計を肛門からさして計ります。

ですがうまく肛門にさすのは難しく、誤ってケガをさせてしまう恐れもあります。

うさぎの体温を確かめるのなら、身体全体を触ったときに温かさを感じるかどうかを確かめてください。

または体温調節をする耳に触れ、温度を確かめてみましょう。

普段からうさぎの体や耳に触れ、健康な体温を肌で覚えておくと安心です。

他にも「動きが鈍い」「エサを食べない」「排泄をしていない」という異常がないか、確認してみてください。

体温が低いように感じる、いつもと様子が違う場合には病院にて相談するのがおすすめです。

うさぎの正しい体温は、病院にてチェックしてもらうようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では、以下の内容を解説しました。

記事のまとめ
  • うさぎの体温は人間よりも高い!
  • うさぎの体温が低いのは危険?
  • うさぎの体温が低いかどうかのチェック法

うさぎの体温は人間よりも高く、高い体温である状態が健康である証といえます。低い体温はうさぎにとっては危険なことであるため、体や耳を触って観察してみましょう。

うさぎの体温を体温計にて計るのは難しいため、不安なときには動物病院にて診察してもらうようにしてください。

あんこ
あんこ
それじゃあ、またねー

ブログランキングに参加してます。応援おねがいします!

にほんブログ村 うさぎブログへ