うさぎの保険

うさぎに保険は必要?ペット保険が必要ない場合についてもチェック!

アイキャッチ画像

こんにちは、あんこです(@anko_1223)です。

パパ
パパ
あんこ今のところ元気だけど、今後が心配だな…
あんこ
あんこ
ぼく元気だよ、大丈夫!

ペットも入れるペット保険には、うさぎが加入できるものもあります。

万が一の病気やケガのときには頼れるけれど、うさぎに保険は必要なのか?気になりますよね。

そこで、この記事では

  • うさぎはペット保険に入れる?
  • うさぎも保険に入る必要がある?
  • うさぎに保険が必要ない場合とは?

について記事にしています。

実際にネザーランドドワーフという、うさぎをペットとして飼っておりペット保険に加入している飼い主が解説します。

下記にあてはまる方は、ぜひ最後まで読んでください。

この記事を読んでほしい人
  • うさぎがペット保険に入れるのか知りたい
  • ペット保険に入る必要があるのか不安
  • ペット保険に入らなくていい場合を知りたい

この記事を読めば、「うさぎがペット保険に入れるのか」「ペット保険に入る必要があるのか」「ペット保険に入らなくていい場合」について分かります。

必要がない場合についても含めて、しっかりと検討してみてください。

うさぎはペット保険に入れる?

犬や猫などが入るイメージの強いペット保険ですが、うさぎが対象となっているペット保険もあります

毎月決められた保険料を支払うことで、万が一のときには診療費が補償されるように。人間と同じように、申請すれば費用が払われる仕組みになっています。

ただし犬猫ほどペット保険の種類は充実していないため、入れる保険は犬猫と比べて少ない傾向にあります。

うさぎは寿命が犬や猫に比べると短いので、同じように適用するのが難しいためです。

我が家のうさぎ「あんこ」は、アイペット損害保険の「うちの子キュート」に加入しています。

うさぎも保険に入る必要がある?

うさぎは犬や猫のように保険に入る必要があるかどうか、迷われる方も多いでしょう。

動物病院では100パーセント自己負担になるため、病気やケガのときには保険に入っていた方が安心かもしれません。

ペットのうさぎは毛球症歯の不正咬合などの病気になることもめずらしくなく、通院や入院が必要になることも。

1回の通院でも高額になりがちなため、不安な方は検討してみましょう。

うさぎに保険が必要ない場合とは?

うさぎを飼う人が必ずしもペット保険に入らなければならないというわけではないため、不要な方は無理に加入する必要はありません。

下記の項目でチェックしてみましょう。

  • 貯蓄や収入が十分にある
  • 保険料の支払いを継続することが難しい
  • 4歳以上の高齢うさぎを飼っている

保険は万が一の補償のため、いざというときに捻出できるお金があるのならば不要かもしれません。

収入に不安があるため、毎月、または年払いでも支払いを継続していくのが厳しいという方もいるでしょう。

うさぎの年齢によって入れる保険は限られてしまうため、高齢うさぎであると保険に入れないこともあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では、以下の内容を解説しました。

記事のまとめ
  • うさぎはペット保険に入れる?
  • うさぎも保険に入る必要がある?
  • うさぎに保険が必要ない場合とは?

うさぎに保険が必要かどうかは、飼い主の考え方や事情によって異なるもの。

必ず入らなければならないというわけではないため、各保険会社の詳細を比較しながら検討してみてください。

うさぎは病気を隠す習性があるため、不調に気づいたときには思いのほか病気が進行しているなんてことはめずらしくありません。

万が一のときに適切な治療を受けさせてあげられるのか?本当に保険は必要ないのか、じっくりと考えてみましょう。

あんこ
あんこ
それじゃあ、またねー

ブログランキングに参加してます。応援おねがいします!

にほんブログ村 うさぎブログへ