うさぎの仕付

うさぎがトイレで寝る、なぜ!?その理由と対策法は?

アイキャッチ画像

こんにちは、あんこです(@anko_1223)です。

うさぎがトイレで寝るようになって困っている」「トイレで寝ないようにする方法はないの?」とお困りの方はいませんか?

そこで、この記事では

この記事の内容
  • うさぎがトイレで寝る理由
  • トイレで寝てしまう場合の対策法

について紹介しています。

うさぎがトイレで寝る理由は、「トイレと認識していない」「落ち着くから」「ケージ内が狭い」の3つです。

それでは、「トイレで寝る理由」「トイレで寝てしまう場合の対策法」について見ていきましょう。

あんこ
あんこ
ぜひ、最後まで読んでね!

うさぎがトイレで寝る理由

うさぎがトイレで寝てしまう理由は主に以下の3つです。

  1. トイレと認識していない
  2. トイレが落ち着く
  3. ケージ内が狭い

トイレと認識していない

まだ幼いうさぎに多いことですが、トイレと認識していないことです。

うさぎの尿を吸収したトイレシーツやトイレ砂をトイレの中にいれて、一度トイレの場所を変えて様子をみてください。

幼いうさぎの場合は、成長とともにトイレを覚えるので温かく見守ってあげましょう。

トイレが落ち着く

トイレが落ち着くためにトイレで寝てしまうウサギもいます。

その場合は、飼育環ケージ内にトンネルやマットを設置して他に落ち着く場所を作ってあげましょう。

ケージ内が狭い

ケージの中にものが多すぎて狭い、体長に合ったケージではない場合にもトイレで寝ることがあります。

その場合は、「ケージ内のものを減らす」「サークルで飼育する」他には、大きめのケージに買い換えることを検討しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では、以下について解説しました。

この記事の内容
  • うさぎがトイレで寝る理由
  • トイレで寝てしまう場合の対策法

うさぎがトイレで寝る理由にも様々な理由があります。飼育しているウサギにあった対応策を検討してみてくださいね。

あんこ
あんこ
それじゃあ、またね!

ブログランキングに参加してます。応援おねがいします!

にほんブログ村 うさぎブログへ